[まとめ]eスポーツのイベント企画・運営を行っている企業特集

スポンサーリンク

今回はeスポーツイベントの企画運営をしている企業をまとめてみました。eスポーツのイベント開催をお考えの方は参考にしていただけると幸いです。

【YouTube】eスポーツの大会やイベントの企画・運営を行っている企業まとめ!!

はじめに

pc-game

最近ではeスポーツイベントの開催が増えてきています。

地方自治体のイベント、会社の社内イベント、販売促進イベントなど様々な形でeスポーツを使ったイベントが注目されてきています。

その魅力は大きく2点あると思います。

  1. オフラインだけでなく、オンラインでも開催できるので、イベントコンセプトや社会背景などに柔軟に対応できる点です。
  2. ゲームという比較的多くの人が触れやすいジャンルなので、若い人をはじめ多くの人が関心を持ちやすい点です。

そこで今回はeスポーツイベントの企画・運営を行っている会社を紹介していきます。サービスの内容や料金設定がオープンになっている会社を重点的に触れていきます。

株式会社NTTe-Sports

株式会社NTTe-Sports
株式会社NTTe-Sportsの公式ホームページです。私たちNTTe-Sportsは、「ICT×eスポーツ」を通じて新たな体験やつながりの創出、新しい文化や社会の創造、地域社会と経済への貢献を目指します。

大企業の中でも特にeスポーツに力を入れている企業の一つです。
通信事業での影響力を武器に参入しています。

主に対企業や自治体向けのイベント企画運営を行っています。

弊社も神奈川県協会を運営していく中でNTTe-Sports様とはコンタクトがありました。このように各地域のeスポーツ協会にも密接に関わっている印象です。

サービスの概要と料金体系

https://www.ntte-sports.co.jp/shanai/

直近では企業の社内レクリエーション向けのサービスを開始しています。

  • おまかせプラン 110万円(税込)
  • ミニマムプラン 55万円(税込)

おまかせプランには以下のような内容が含まれるようです。

  • イベント企画(「ぷよぷよeスポーツ」のゲームタイトルのIP許諾、イベントのルール等マニュアルの制作・提供等)
  • イベント運営(イベントの司会台本の制作・提供、eXeField Akibaの利用、会場レイアウト等)
  • 配信支援(YouTube等による配信支援)

複数拠点の運営を委託する場合司会者の手配を委託する場合複数日にわたって開催する場合「ぷよぷよeスポーツ」以外のタイトルで開催する場合、土休日に開催する場合などはオプション料金になるそうです。

上記の表はあくまで一定の基準であり、詳細な料金に関しては問い合わせる必要があるようです。

凸版印刷株式会社

トッパンのeSportsビジネス | 凸版印刷
eスポーツは「エレクトロニック・スポーツ」の略で、電子機器を用いて行う娯楽、競技、スポーツ全般を指します。トッパンは、今後eスポーツをコンテンツとして使用したプロモーション企画や社内教育などに活用いただけるソリューション提供を目指します。

こちらも同様に大企業の中でもeスポーツ事業に力を入れている企業です。
社会人対象のeスポーツ大会「AFTER 6 LEAGUE」を開催するなど積極的です。

対企業向けのeスポーツイベントの企画運営を行っています。

サービスの概要と料金体系

eSPORTS|TOPPAN XPERIENCE
トッパンeスポーツエクスペリエンスは、CXとEXにおけるエンゲージメント向上を実現します。
ホームページより引用
  • イベント全体のプランニング
  • 目的にあったゲームタイトルのご提案/利用許諾交渉
  • 会場の手配、装飾
  • MCや実況・解説などeスポーツに強いキャスティング
  • 配信ディレクション
  • 撮影や配信などテクニカル人員、機材
  • ゲーム以外のエンタメコンテンツのプランニング
  • WEBや告知物などクリエイティブ制作
  • 表彰楯や景品、ノベルティ、デジタルギフトなど

※予選会運営費用、会場手配/回線費(既存設備等を活用する場合は¥0~)、IPライセンス費(外部配信有無や参加人数を基に交渉)社内セミナーや研修(端末手配(PS4)等は3万円~)、その他オンラインコンテンツ制作は別途費用が必要になってきます。

上記の表はあくまで一定の基準であり、詳細な料金に関しては問い合わせる必要があるようです。

株式会社JCG

株式会社JCG
日本のeスポーツコミュニティを広め、 eスポーツインフラを支える企業を目指すJCGについてご紹介します。

公式や準公式のeスポーツの大会を数多く手掛けており、非常に積極的なeスポーツ専門の会社です。

サービスの概要

eスポーツ社内大会 | 株式会社JCG
リモートでも、短時間でも楽しめる!新しい形の社内大会!それがeスポーツ社内大会!

こちらも企業の社内レクリエーション向けのサービスが開始しています。

ホームページより引用

最適なゲームの提案専⽤の参加者管理ツールの提供配信パッケージの3つを強みにしているようです。

詳細な料金は各自問い合わせる必要があるようです。

株式会社スサノオ

イベント詳細ページ | 株式会社スサノオ
eスポーツコンテンツを福利厚生、ブース出展、大型イベントなど様々なニーズに対して企画提案可能。

eスポーツチーム「GAMING TEAM GUREN」を運営しており、eスポーツのイベント企画運営も行っている会社です。

サービスの概要

  • 企画
    eスポーツコンテンツに関する企画
    ※ イベントに関する企画が必要な場合は別途相談が必要
  • 制作
    会場設計 ( ゲーム機の設置想定、配線 ) / 必要機材選定および貸し出し
    イベントスケジューリング /キャスティング
  • 前日設営リハーサル、当日運営
    機材セッティング / eスポーツコンテンツ運営
  • 監修サービス
    社内イベントや、自社制作のeスポーツイベントが行われる際、内容を監修するサービス

詳細な料金は各自問い合わせる必要があるようです。

川崎フロンターレ様とのイベントの時には実況者を派遣していただきました。

その他

イベントの企画・運営のサービス内容の記載が少ないですが、有力なeスポーツイベント会社を紹介します。

詳細を知るためにはお問い合わせフォームから直接やり取りをする必要があります。

Wellplayed Rizest株式会社

ウェルプレイドライゼスト
ウェルプレイド・ライゼストは「eスポーツの力を信じ、価値を創造し、世界を変えていく。」をミッションに、eスポーツに関わる大会企画・運営、映像制作・配信、プロモーションのサービスを提供しています。またプロゲーマー、タレントのプロダクション業務、インフルエンサーキャスティング事業なども提供いたします。

古くからeスポーツイベントに携わり、公式や準公式のイベントを数多く手掛ける企業です。
近年徐々に勢力を拡大しています。

eスポーツイベントの主催・運営も行っているようですが、具体的な内容や料金設定は定かではありません。

株式会社CyberE

eスポーツイベント制作・運営・企画|CyberE
eスポーツのイベント制作・運営・企画ならCyberEにお任せください。eスポーツを活用したブランディング施策・販売促進策のご提案や、イベント企画・運営、プロゲーマーを活用したタイアップ企画の実施など、eSportsを活用したマーケティングソリューションを提供いたします。

eスポーツブランド「RAGE」の確立など、早期からeスポーツに力を入れていた「CyberZ」と同じ「CyberAgent」の子会社です。eスポーツのマーケティングを力を入れています。

eスポーツイベント制作・運営・企画も行っているようですが、具体的な内容や料金設定は定かではありません。

株式会社テクノブラッド

株式会社テクノブラッド
テクノブラッドは、オンラインゲーム市場の活性化とネットカフェ業界の価値向上を目指す総合ブロードバンドエンターテイメントカンパニーです。

インターネットカフェの事業を起点にeスポーツ黎明期から大会運営を行っている古参の企業です。

eスポーツイベントの主催・運営も行っているようですが、具体的な内容や料金設定は定かではありません。

株式会社アーザス

eスポーツイベントの企画・運営 | 株式会社アーザス
新型コロナ禍の中、 何もイベントができないと 困っていませんか? eスポーツのオンラインイベントなら大丈夫。 感染のリスク無く、開催できます。 イベント会場ではなく、自宅から。 どれだけ離れていても参

株式会社アーザスは「eスポーツを楽しんで欲しい」という思いから、開催可能なタイトルの提案だけでなく、その先のイベント参加者や視聴者が面白いと思えるような提案を心掛けています。

何故なら「もう一度開催したい」と思ってもらうことこそが、eスポーツを一時の流行で終わらせず、持続可能な成長に繋がると考えるからです。

おとなのFall Guys大会 8月29日開催!!
  • 企画立案
    お客様の要望に沿う形で最適なタイトル、参加形式、試合形式、観戦形式を提案させていただきます。
  • 環境設計
    企画内容に適したハードやソフトなどの機材を選定し、必要な環境を設計します。
  • イメージコンテンツ作成
    イベント告知の画像、配信のサムネイル、配信のオーバーレイなどを作成します。
  • 参加者管理
    エントリーフォーム(Google Formなど)から連絡フォーム(Discordなど)などをお客様の環境に合わせた形でイベントに最適なもの作成します。
  • 機材設営
    リハーサル+本番のための機材の設営を行います。
  • キャスティング
    選択したタイトルとイベントの雰囲気に合わせた実況、解説、ゲストなどのキャスティングを行います。
  • 運営スタッフ
    イベントが円滑に開催できるように知識と経験のあるスタッフがイベントに加わります。

この一連の流れを全て弊社で完結することができます。大会規模にもよりますが1開催は50万円~300万円の程の価格をイメージしています。

終わりに

espo

以上、eスポーツのイベント企画・運営を行っている企業の紹介でした。

参考にしていただけると幸いです。

若い層をはじめ幅広い層に人気があり、オンラインでも開催できるので、eスポーツのイベントは徐々に増えてきています。

この機会にeスポーツのイベントを開催してみるのはいかがでしょうか。

dogaevent

タイトルとURLをコピーしました