[2020年]今一番熱いのはここだ!!究極PUBG視聴・観戦ガイド 世界の新興勢力編

2020-pubg-watching-03-eyecatch
スポンサーリンク

PUBG esportsの面白さを余すところなく楽しむ為には、日本や世界の大国だけではまだ足りない!!

そこで今回は、将来PUBG esportsに大きな影響を与えるであろう「新興勢力」を紹介しよう!!!

はじめに

日本、世界の大国とPUBG esportsの事情をまとめてきた。

少しは興味を持って頂けただろうか?

この記事では、PUBG esports新興勢力、つまり今一番PUBGが熱い国々を紹介していこうと思う!!

一番PUBG熱を感じられる!!!応援のし甲斐がある!!!

そんな国々だ!!!

具体的にはタイ台湾ラテンアメリカオセアニア東南アジア(タイ以外)となっている。

esportsに熱心な「タイ」

arkangel-result

近年、多くのesportsの世界大会で爪痕を残しているのがタイだ!!

PUBGにおいても、昨年Armory Gamingの世界大会での活躍は記憶に新しい。

thailand-FACEIT

特徴

  • かなりの頻度で大会が開催されている。
  • PUBG配信がかなりの人を集める。
  • エイムが良い
  • 大会配信環境は微妙・・・

観戦プラットフォーム

タイのリーグ戦を見るならここ!!

Twitch
Twitch is the world's leading video platform and community for gamers.

東南アジアの大会を配信している!!

先日のSEA SUPER CUPはここで見れる!!!!

Twitch
Twitch is the world's leading video platform and community for gamers.

注目ポイント

古豪が軒並み倒れる

thailand-league

以前までのタイPUBGを支えていた「Armory Gaming」「MSC THEERATHON」「Made in Thailand」「Purple Mood E-Sport」がなかなか勝てない・・・

「新興勢力」や「大規模メンバー変更をしたチーム」が強すぎる。

「Buriram United Esports」、「Daytrade Gaming」、「Golden Cat」、「QC.4Horsemen」などが力をつけている。

戦闘力だけでなく、安置の支配の仕方が非常に上手い。

注目チーム

Buriram United Esports

Buriram_United_Esports
brr-roster
bri-result

高水準での安定力がある。

爆発力には欠けるが、終盤までほぼ必ず残っている。

また、一人残ってる場合でも生存力が非常に高い。

強豪を押しのけてPGSに進出を決めた!!!

唯一の不安点はオフライン経験値が少し足りていないところだ。

Daytrade Gaming

Daytrade_Bear
dtr-roster
day

エイムお化け勢揃いのチームだ。

しかし、ムーブも脳筋ではない。

ただ、不利な安置の時の打開力に欠ける。

一番伸びしろを感じるチームだ。

惜しくもPGS進出は逃した。

Golden Cat

Golden_Cat
gc-roster
gc-results

東南アジアで最もノリに乗っているチームだ!!!

集団戦の火力が高い。キルにもかなり積極的。

そして最後まで諦めない精神力を持っているのが一番強い。

SEA CUPを優勝して、PGS進出を決めた!!!

注目選手

FLASH選手( Daytrade Gaming所属)

Esports_Allianceの[Week 3 Day 1] JIB PUBG THAILAND SERIES PHASE 1をwww.twitch.tvから視聴するEsports_Allianceの[Week 3 Day 2] JIB PUBG THAILAND SERIES PHASE 1をwww.twitch.tvから視聴する

私が今シーズンで一番注目している選手だ。

エイム力が有り得ない。正直世界一な気がする。

ただ、何故かロールが斥候の為、先に落とされることが非常に多い。

Eaddy選手( Buriram United Esports所属)

Esports_Allianceの[ Week 4 Day 2 ] JIB PUBG THAILAND SERIES PHASE 1 をwww.twitch.tvから視聴する

Conaxy選手やNoardra選手が注目されがちだが、Buriram United Esportsの要を担うのは彼だ。

ファーストキルを取る率の高さ、生存力がチームで一番高い。

チームを勢いづけるプレイが多い。

DUCMANZ(Made in Thailand所属)

PUBG_JAPAN_Officialの[JP] PUBG Nations Cup 2019 Day2をwww.twitch.tvから視聴するPUBG_JAPAN_OfficialのPUBG Nations Cup 2019 Day1 日本語配信をwww.twitch.tvから視聴する

間違いなくタイの英雄だ。

ここぞという時に奇策を思いつくPUBG界のファンタジスタだ。

ただ、結構無茶を通すプレイスタイルの為に早めに落ちる可能性も高い。

粘り強さがある「台湾」

地味ではあるが、しっかり世界大会でFinalステージまで生き残っている印象がある。

とても粘り強いチームが多い。何人削られようと最後まで諦めない気概がある。

taiwan

特徴

  • Twitchで大会が見られる
  • かなり見やすい大会配信を心掛けている
  • 上位と下位の格差がある
  • グレネードの精度はイマイチ

観戦プラットフォーム

先日のPGS予選はここで見られる。

Twitch
Twitch is the world's leading video platform and community for gamers.

注目ポイント

古参チームが弱体している

tai-pgs

台湾と言えば、「ahq」であったが、今回の予選では姿を消した。

かつて一世を風靡した「MP5」も散々だ。

そんな中GEX、GEX ACEが高い安定感で台湾リーグを支配している。

新興勢力も現れる

Team-Curson

PGSへ進出を確定させた「Team Curson」は伸びしろがやばい。

はやくPGSでの活躍を見てみたい。

注目チーム

GEX

GEX
gex-roster
gex-result

エースChiaWei1031選手を始め、kane選手leo選手の粘り強さも目立つ。

不利ポジションでも、一人でも多く狩ってやろうという執念のプレイがとても魅力的だ。

PGS予選では堂々の1位通過!!!!

流石だ。

ahq

ahq
ahq-roster
ahq-results

台湾といえばahqであったが、今回かなり苦戦をしている。

メンバーはあまり変わらないはずだが・・・

勝負所で撃ち負ける印象が増えた。

長く見てきた身からすれば、一番頑張って欲しい。

注目選手

ChiaWei1031(GEX所属)

playBATTLEGROUNDStwのPML 2020 邀請賽 Week 1 Day 3をwww.twitch.tvから視聴する

Nations Cupから彼の名前は世界で知られる様になった。

個人配信もなかなか集める。

エイムも上手いが、キャラコンがなかなか上手い。

成長が著しい「ラテンアメリカ」

かつては脳筋ムーブばかりであったが、PGC辺りからムーブも格段に上達しているのが見て取れた。

成長のスピードがとにかく速い。

昨年のFACEITでは、日本よりも弱かったが、PGCでは日本の遥か上を行っていた。

残念ながら情報は少ない。

globe-sa

特徴

  • エイムはかなり上位クラス
  • 成長速度が速すぎる
  • 情報が少ない
  • サンバの血が騒いでしまう時がある
PUBG_JAPAN_Officialの[JP] PUBG Nations Cup 2019 Day2をwww.twitch.tvから視聴する

注目ポイント

更に成長した「ムーブ力」と「新たな課題」

「WClick(現Meta Gaming)」の台頭以降、ブラジルのムーブ力が格段に上がった印象だ。

しかし全体として、慣れない相手と対戦する時の対応で非常に時間がかかってしまう傾向にある。

「臨機応変な対応に欠けている点」「自分達の強み活かし切れない点」が新たな問題として浮かび上がってきた。

注目チーム

RED Canids

Red_Canids
Brazil | Red Canids | PUBG Global Championship 2019
redc-roster
red-result

ブラジルの古参チームの一つであり、世界大会に出場するたびに強くなっている。

撃ち合いは飛びぬけたものがあるが、終盤でのムーブに課題があった。

今期はGLL予選やPGS予選で差をつけての1位となった。

GLL本戦ではエンジンがかかるのが遅過ぎたので、散々な結果となった・・・

Meta gaming

Meta
meta-roster
meta-result

元Wclickの面々が集まるチームだ。

堅実なゲームメイクが特徴である。

個々人の能力も高く、比較的安定している。

ただ伸び悩むと上昇しづらい精神的な弱点を感じる。

注目選手

p0me選手( Team Singularity 所属)

PUBG_JAPAN_OfficialのPUBG Nations Cup 2019 Day1 日本語配信をwww.twitch.tvから視聴する

アルゼンチン代表としても選ばれている猛者である。

決める所をしっかり決める仕事人である。

「Team Singularity」は1点の差でPGS進出を逃した。

GLLでは好成績を残した。

AND1FPS選手(Red Canids所属)

RED Canidsのエースとして活躍する選手だ。

不利な打ち合いでも負けないエイム力と敵を押し込む力も持っている。

ブラジルPUBGの黎明期からいる。

世界に引けをとらない「オセアニア」

australia

PUBGにおいて、影が薄かったオセアニアは昨年大きく躍進した。

FACEITでの「incognito(現FURY)」、GLLでの「Athletico」の活躍によって、かなり注目されるようになった。

特徴

  • 「incognito」と「Athletico」が強すぎる。
  • 大会配信の存在があまり知られていない。

観戦プラットフォーム

見る人は少ないが、意外と面白いので一見の価値あり!!

Twitch
Twitch is the world's leading video platform and community for gamers.

注目ポイント

「incognito(現FURY)」と「Athletico Esports」の事実上の一騎打ちが見どころだ。

オーストラリア予選枠は大体3枠であることが多く、2枠は基本的に上記のチームなので、

残り1枠を懸けた熾烈な戦いが起き、オセアニア全体のレベルを上げている。

そのお陰か、「vendetta」などの新興勢力も勃興している。

注目チーム

FURY(元incognito)

FURY
fury-roster
fury-result

元incognitoである。

最初にオーストラリアの実力を世界に知らしめたのはこのチームだ。

しかし、2019年後期はAthletico Esportsに完膚なきまでに叩きのめされ、世界大会に顔を出す機会は少なかった。

今年は違う。往年のメンバーが全員そろったことによりぶっちぎりの1位で予選を通過した。

Athletico Esports

Athletico
ath-roster
ath-result

去年のオセアニアの力を世に知らしめたのは、間違いなくAthletico Esportsだろう。

PGCまでは世界屈指のチーム力を見せていた(集団戦でFaze Clanにも勝利した)が、PGCでは予想外の早期敗退と尻すぼみな結果になってしまった。

オセアニアではまだ強いが、世界的に見たら黄信号が点灯している危険な状況だ。

luke12選手の放出が痛かった!?

注目選手

Zoidm8選手(Athletico所属)

Zoidm8 – Velocity | PUBG Montage | 2K

Athletico Esportsを牽引したのは間違いなく、この男だ。

ムーブ良し、エイム良しのバランスのとれた選手だ。

韓国やEUの強豪にも負けない戦闘力でポジションを確立している様がよく見られた。

今一番熱い「東南アジア」

map_southeast_asia

Nations CUPで流星の如く現れた「ベトナム勢」はとんでもないダークホースだった。

あれから半年以上経った今、ベトナムとフィリピンがマジで強い!!!

そしてプレイヤー人口も多い!!!

未来のesortsはここにある。

特徴

  • 強いチームが次々と現れている
  • ビザが取れなくて、世界大会に出場できないことが多々ある。
  • キルよりは順位ポイントで稼ぐ傾向がある
  • 情報は日本にはなかなか入って来ない。

注目ポイント

情報が殆どない

配信がされていないことが多く、リアルタイムを届けるSNSも稼働していないことが多い。

Liquipediaで追うしかない。

先日のSEA SUPER CUPは非常に参考になる

ベトナムとフィリピンがマジで強い!!

vietnam

かつてベトナムは「DIVINE」一強だったが、最近は幅広く強い。

SEA SUPER CUPでそれを証明した。

「ArkAngel Predator」を筆頭にフィリピン勢も頭角を現しつつある。

PUBGのアジア層は更に厚くなりそうだ!!!

最大の敵は「ビザ」

passport

何度ビザが取得できず、世界大会出場枠を開催国に譲ったことか・・・・

どうしようもないけど、一番切ないので、そんなトラブルは無くなって欲しいものだ・・

注目チーム

CERBERUS Esports

CERBERUS
cerberus-roster
cerberus-result

べトマムリーグで東南アジア最強の一角Divine Esportsを打ち破って、ベルリン行きを決めた。

Nations cupでベトナム代表であったBasill選手が所属している。

SEA SUPER CUPではあと一歩届かなかった・・・

Divine Esports

Divine
divine-roster
divine-result

ベトナムと言えば、Divine Esportsというくらいには強い。

ただ、PGCやPGS予選ではあと一歩の所で結果を残せていない。

そして、まさかのPGS予選敗退を喫した。

ArkAngel Predator

ARKANGEL
arkangel-roster
arkangel-result

マジで強い。

正直PGS最大のダークホースだろう。

対戦相手によって成績が変動してしまうチームが多い中、最後まで自分たちのスタイル貫ける力がある。

世界的にキル中心の組み立てが主流の中で、生存重視の組み立てが世界大会でどういった影響を与えるのか、非常に見物である。

注目選手

Sapauu選手(Division X Gaming所属)

Division X Gaming

Nations cupでは将来有望なルーキーであった彼が、約半年でどれ程成長したのか見てみたい。

PGSには参加しないが、「Division X Gaming」というベトナムの強者を集めたチームで虎視眈々と次の世界大会を見据えている。

情報サイト

Main Page
The PUBG esports wiki covering everything from players, teams and transfers, to tournaments and results, maps, and weapons.
タイトルとURLをコピーしました