ニュース

[週刊esports]ゲーム時間制限vsゲーム文化~未来はどちらの手に?

2020年はゲームの立場を問われる一年になりそうだ。今回は、話題の「ゲーム時間規制問題」の解説とプレイヤーが作る「ゲーム文化」の二本立てだ!!!
大会結果

[esports結果まとめ2020.1.20]レインボーシックスシージのプロリーグ上位はALIENWARE CHAMPIONSHIPでも強かった

プロリーグが本格的にスタートしているのはまだレインボーシックスシージだけ。ということで今週もシージ一色です。
大会結果

[esports結果まとめ2020.1.13]レインボーシックスJapanプロリーグ シーズンXI開幕!

「レインボーシックスJapanプロリーグ シーズンXI」が開幕しました!さらに「Rainbow Six Siege ALIENWARE CHAMPIONSHIP」も!2020年のレインボーシックスシージが本格始動です!
特集

[観戦のオススメ]「本当に面白いesportsはこれだ!!」

「esportsってよく聞くけど、何を見ればいいの?」と言う人は正直なところ多いのでは無いだろうか?今回は観戦からesportsにハマった私が、独断と偏見で各esportsタイトルを観戦という視点で評価し、オススメしていこう!!!
ニュース

[週刊esportsニュース]2020年esportsはどうなる!?REDEEが鍵か!?

年末から年始にかけて、日本esportsは大きく動いた!!2020年のesportsは一体どうなるんだ!?激動の年末年始、esportsで起こったニュースをまとめてお届け!!!
大会結果

[esports結果まとめ2020.1.5]レインボーシックスシージ Six Invitational 2020 APAC代表はFnatic!

レインボーシックス シージ「Six Invitational 2020 - Asia Pacific Qualifier Finals」は下馬評通り「Fnatic」が圧勝!「第2回 全国高校eスポーツ選手権 リーグ・オブ・レジェンド部門」は「N高 KDG N1」が優勝!
特集

[必見]意外と穴場!?esportsタイトルでYouTube参入!!

esportsならTwitchだって!?本当にそうだろうか。そこで、今回はYouTubeにおけるesportsタイトルの市場規模に注目した。
ニュース

[週刊esportsニュース]ソフトバンクがesportsに参入!?なんとLOL!!

2020年は更なる盛り上がりを見せるだろう。スポンサー企業は日に日に増え、大会は徐々に大きくなり、選手は洗練される。
大会結果

[esports結果まとめ2019.12.22]賞金総額5,000万円のTEPPEN WORLD CHAMPIONSHIPはtarakoman選手が準優勝!

賞金総額5,000万円で注目されていたTEPPEN WORLD CHAMPIONSHIPは日本の「tarakoman」選手が準優勝!「AESF e-Masters 成都 2020」日本代表選考大会はLoL日本代表に不安が残る結果となりました。
大会開催Tips

開催が厳しい!?Rainbow Six Siege非営利トーナメントライセンス

【UBI】が公表した、プライベート大会開催におけるルールがesportsの未来を左右する可能性大!!
タイトルとURLをコピーしました