大会

大会結果

[esports結果まとめ2020.1.5]レインボーシックスシージ Six Invitational 2020 APAC代表はFnatic!

レインボーシックス シージ「Six Invitational 2020 - Asia Pacific Qualifier Finals」は下馬評通り「Fnatic」が圧勝!「第2回 全国高校eスポーツ選手権 リーグ・オブ・レジェンド部門」は「N高 KDG N1」が優勝!
大会結果

[esports結果まとめ2019.12.22]賞金総額5,000万円のTEPPEN WORLD CHAMPIONSHIPはtarakoman選手が準優勝!

賞金総額5,000万円で注目されていたTEPPEN WORLD CHAMPIONSHIPは日本の「tarakoman」選手が準優勝!「AESF e-Masters 成都 2020」日本代表選考大会はLoL日本代表に不安が残る結果となりました。
大会開催ノウハウ

開催が厳しい!?Rainbow Six Siege非営利トーナメントライセンス

【UBI】が公表した、プライベート大会開催におけるルールがesportsの未来を左右する可能性大!!
大会開催ノウハウ

【esports大会開催】その大会の「年齢制限」大丈夫?

最近、esportsの個人大会が多く開催される兆しがある。ここでの見落としがちな難点は「参加者の管理」である。その一つ【年齢制限】を特集しよう。
大会結果

【esports結果まとめ2019.12.15 #2】CAPCOM CUP 2019はララ&ポイズン使いのiDom選手が優勝!!!

CAPCOM CUP 2019、ストリートファイターリーグ ワールドチャンピオンシップ、DreamHack Open Sevilla 2019の結果です。CAPCOM CUP 2019はiDom選手が優勝!
大会結果

【esports結果まとめ2019.12.15 #1】日本がIeSF 11th Esports World Championship総合優勝!!!

Six Invitational 2020 日本クローズド予選、BLAST Pro Series Global Final 2019、IeSF 11th Esports World Championship、cs_summit 5の結果です。韓国ソウルで行われた「IeSF 11th Esports World Championship」は日本が総合優勝!
大会結果

【esports結果まとめ2019.12.8】TWTはチクリン選手が優勝!!!

TEKKEN WORLD TOUR FINALS(TWT)でチクリン選手が優勝しました!12月の第一週はeスポーツの大会が目白押し。主な大会結果をまとめました。
大会結果

eスポーツカレンダーの使い方

ゲームジャンル、使い方、目的
タイトルとURLをコピーしました